母の日2019年は5/12!プレゼントおすすめは?

母の日のプレゼントは選びましたか?私はいつも最悪いらないと言われたときのために自分でも使えるものやメルカリで売れそうなもの(リセールバリューの高いもの)を選ぶようにしています。世の中のお母さんたちはいったいどんなものが欲しいのでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

母の日ギフトランキング

カタログギフトのリンベルさんのHPにとても参考になるランキングがありましたので紹介します。

母の日ギフトもらってうれしいポイントは?

1位 自分が好きなものを分かってくれている

2位 欲しいものを知ってくれている

3位 旅行や食事など一緒に過ごせること

4位 実用性のあるものをもらう

5位 自分では選ばないようなものをもらう

6位 健康を気遣ってくれる

迷ったらコレ! もらってうれしかった母の日ギフトランキング2019 ギフトコンシェルジュ〔リンベル〕

1位2位と欲しいものをもらえるのがうれしいという結果に。離れて暮らす子供からは物よりも一緒に過ごす時間がうれしいようです。欲しいものが分からない場合は実用性のあるものや、王道のフラワーギフトで乗り切りましょう。

私だったらすでに欲しいものは自分で購入していると思うので、自分では選ばないようなもの、たとえば自分が知らない便利グッズや流行のアイテム。自分では買わないような高級なもの、例えば1000円する歯ブラシとか3000円のエコバッグなど貰えるとうれしいですね。

もらってうれしい母の日ギフト2019

1位 フラワーギフト27.0%

2位 食事(食事券含む)12.3%

3位 服飾雑貨11.0%

4位 洋服9.5%

5位 スイーツ8.8%

6位 旅行(宿泊券・温泉券含む)6.8%

迷ったらコレ! もらってうれしかった母の日ギフトランキング2019 ギフトコンシェルジュ〔リンベル〕

フラワーギフトがどうどうの第1位ですね。2位の食事も5位のスイーツも6位の旅行も消えものですね。意外と物は欲していないのかもしれません。もともと欲しかったものや趣味に合ったものなら欲しいということでしょうか。

3位、4位は女性はみんな大好きなものですね。洋服や靴カバンはいくらあってもうれしいものです。

人気は花ギフト

花が好きという気持ちが理解できない人も一部いるかもしれませんが、大抵の女性は花を贈られることはうれしいです。お花見が好きというタイプであれば喜ぶでしょう。

「切り花はすぐなくなってしまうのでもったいない」と感じるなら、鉢植えタイプや盆栽タイプ、プリザーブドフラワーにしてみてはどうでしょうか。

服飾雑貨

女性はおしゃれが大好きなので、おしゃれなものをプレゼントしてみてはどうでしょうか。ふだん自分では買わないような高価なものが喜ばれると思います。

美智子様が使用されている傘のメーカーだそうです

ちなみに今年の筆者の母親のリクエストは約8,000円の傘↑でした。傘は100円均一で買おうと思えば買えるし、百貨店で買えば一万円を超えるものまであります。母は性格上1000円を超える傘は自分では買わないのですが、貰うのは別なようです。

旅行好きなお母さんには折りたたみ傘をプレゼントするのも良いかもしれませんね。古いものをずっと使っているなら、最近の自動開閉タイプの折りたたみ傘をプレゼントしたら喜ばれるかもしれません。

バッグ

バッグは予算オーバーになりがちですが、一緒に使う名目で娘からプレゼントしても良いですね。後々おさがりで回ってくる可能性もありますので自分も好きなデザインにしておくと良いかもしれません。

ストール

ストールは低予算でも買えるおしゃれアイテムです。布切れにお金が出せないというタイプのお母さんにもプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ストールを選ぶ時のコツは、差し色になる鮮やかな色を選ぶことです。単色のシンプルなものが使いやすいです。柄ものを選ぶなら細かい柄よりは大柄なものや色数の少ないものを選ぶと良いでしょう。

洋服

普段おしゃれをする時間が無いお母さんには洋服をプレゼントするのはどうでしょうか。ただし好みが分からないならやめておいたほうが良いかもしれません。好きなブランドがはっきり分かっていたら選びやすいですね。

スイーツ

スイーツは失敗の少ないアイテムです。みんなで食べられるというのも嬉しいポイントです。ただ母の日らしさはあまりないかもしれません。そんなときは花を少し添えて贈ると母の日らしさが出るのではないでしょうか。

失敗したもの

子供の時に帽子や洋服をあげたことがありますが、子供の趣味で選んだのであまり使ってもらえませんでした。(今自分がもらってもいらないと思う)

ファッション系は好みを把握してるか、選ぶほうにセンスがないと難しいですね。

もしセンスに自信がなければ花やスイーツが良いと思います。

また、健康を考えて万歩計をあげたことがあるのですが、初めは喜んで使っていましたが電池が切れてから使わなくなってどこかにいったようです。メンテナンスがめんどう・よくわからないものは避けたほうがよいかもしれませんね。

しかし、どんなものでも、もらえないよりはうれしいです。母の日を無視されるほど悲しいことはないですから…。安くてもどんなものでも良いのでプレゼントされると良いですよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です