楽天カードがメインカードでなくてもOK!楽天ダイヤモンド会員になる方法

楽天を利用しているといつの間にか会員ランクが上がっていることがありますよね。これってなんか意味あるの…?調べました。

スポンサーリンク

楽天会員ランクが上がることのメリット

ポイントプレゼント※2018年4月から改悪!

誰にでも恩恵があるのが月1回のポイント福引きと誕生月のポイントプレゼントです。

ダイヤモンド会員で誕生月700p、プラチナ会員でも誕生月500pもらえます。

※ポイント福引き特典は2018年3月分を最後に終了しました。今後はバースデーポイントプレゼントのみとなります。

ETCカードが無料

プラチナ会員・ダイヤモンド会員は楽天ETCカードの年会費540円が無料になります。

有料のETCカードを利用しているということは楽天カード以外にカードを持っていないもしくはよほど楽天ポイントを貯めたいのどちらかだとおもいます。楽天カードをメイン利用しているのであればこのためにプラチナ会員以上を目指してもよいと思います。楽天カードメイン利用者ならプラチナ会員はそこまで難しくはありません。

楽天モバイルのスーパー放題が毎月500円割引

楽天モバイルのスーパー放題が月500円割引、年間で6000円割引になります。

契約しているのであれば積極的にダイヤモンド会員を狙ったほうが良いでしょう。

ランクアップの条件

ダイヤモンド会員になる条件は、直近6ヶ月で

  • 4000ポイント獲得
  • 30回ポイント獲得
  • 楽天カード保有量している

です。


楽天カードを保有していない場合はダイヤモンド会員にはなれませんがプラチナ会員まではなることができます。

プラチナ会員になる条件は直近6ヶ月で2000ポイント獲得かつ15回ポイント獲得です。

まずはプラチナ会員を目指す

プラチナ会員になる条件は以下のとおりです。
(直近6ヶ月で)
2000ポイント獲得→平均月334ポイント獲得
15回ポイント獲得→平均月3回獲得

ランクアップ対象のポイントは買い物に伴い付与される通常ポイントが対象です。
キャンペーンポイントや福引きのポイントや期間限定ポイントは対象外です。


楽天ランクアップ対象サービス一覧

6ヶ月で2000ポイント獲得するには
楽天Edy利用やRポイント提示で月334ポイント獲得するには0.5%還元として毎月66800円利用しなければいけません。

普段からEdyを使っていても月66800円は難しい金額だと思いますしEdyが使えるお店に行かない人もいますよね。

楽天カードだと1.0%還元として月33400円のカード利用が必要です。楽天カードがメインカードでない人には厳しいですね。

獲得ポイント数達成方法

ポイント獲得については楽天市場でのポイント10倍~それ以上のものを購入することです。楽天スーパーDEALではポイント15%~60%還元の案件もあります

楽天ビューティーの楽天スーパーDEALを利用

美容院利用でポイントバック!けっこうお得ですね。都市圏だと掲載店舗が多く、選択肢に困らないと思います。残念ながら私の地域の店はスーパーDEAL物件では掲載されていませんでした。遠出しないといけません。

ただ頻繁に掲載店は変わるので、ちょくちょくチェックするのがいいと思います。

2ヶ月~半年に1回は美容院に行くと思いますので、その前にチェックしようと思います。

楽天トラベルの楽天スーパーDEALを利用

楽天トラベルのスーパーDEAL物件。出張にどうだろう…?

一人の場合はこちらの金額でした。ポイント差し引きで5000円強。まあまあ得だと思います。

旅行に行くときにDEAL物件から探してみようかなと思いました。掲載期間が短いので、都度検索しないといけません。

楽天ブランドアベニューの楽天スーパーDEALを利用

Rebates(リーベイツ)に唯一ある楽天グループサービスのRakuten BRAND AVENUE。こちらにもスーパーDEAL商品があります。リーベイツを経由するのを忘れずに。

半年に1~2回楽天スーパーDEALを利用して買い物するペースで2000ポイント獲得は達成できます。

楽天ふるさと納税を利用

ふるさと納税を楽天で行うのもおすすめです。楽天市場でも購入と同じような扱いですので1.0%のポイントが付きます。40000円寄付で400ポイントもらえます。

10000円寄付で無洗米15kg、なかなか良いですね。楽天市場の通常ポイント1.0%も付いています。

ランクアップと話が逸れますが楽天ふるさと納税はお買い物マラソンやSPUプログラムや楽天スーパーSALEなどの各種キャンペーンと併用することも可能なので他のふるさと納税サイトよりお得な場合が多いです。(ただしキャンペーンで獲得したポイントはランクアップの対象外です)

獲得ポイント回数達成方法

以下は利用回数を稼ぐのにおすすめのサービスです。
※楽天のサービスによってポイント付与タイミングが違い、月に1回まとめてのものと利用のたびに付与されるものとあります。

○月1ポイント獲得

  • 楽天カード(18歳以上・審査あり)
    ※2枚持ちならそれぞれカウント
  • 楽天Edy
  • 楽天デビットカード(16歳以上)
  • 楽天アフィリエイト
  • Rebates(リーベイツ)

○利用ごとに獲得

  • 楽天市場等楽天グループでの買い物
  • エネオスなど楽天カード加盟店での楽天カード支払い
  • Rポイントカードの提示
  • 楽天ペイ(街でのお支払い)
  • 楽天銀行の他行口座からの振り込み
  • 楽天銀行口座振替(クレジットカード、保険、iDeCoなど)

ポイント付与ルール
https://point.rakuten.co.jp/guidance/rule/

この中から月3つ利用するだけなのでなんだか簡単な気がしませんか?

利用回数をあと何回と考えなくてもいいように自然に達成する状態を作っておくと管理がしやすいと思います。

例えば
月に最低1回は楽天Edyに楽天カードから1000円チャージする
楽天カードの引き落としは楽天銀行を利用する
楽天Edyは1回200円以上利用する

とか

楽天銀行を給料振込口座にし、
口座振替を設定する
(水道、家賃、保険、携帯、カード等)

とか

ローソンでは楽天ペイアプリを利用する

とか

ガソリンを入れるときは必ずエネオスで月2回以上楽天カードで入れる

とか

出光でRポイントカードを提示する

などです。
買い物の利用が少ない人は楽天銀行を利用するのが簡単ですね。
楽天銀行の開設が億劫な人はRポイントカード提示が利用回数を稼ぎやすいでしょう。Rポイントカードはミスド等に置いてあり作りやすいです。楽天カードを作れば楽天EdyとRポイントカードが付いた3機能一体型カードが届きます。

追記:2018年8月から、Edy利用で貰える楽天ポイントが、月1回まとめてではなく、利用毎になるようです。

Edyを使えば、半年で30回ポイント獲得は簡単ですね。

Edyでポイント付与ルール変更のお知らせ

以上は楽天カードを持っていないもしくはメイン利用していなくてもプラチナ会員を目指す方向でした。

ダイヤモンド会員は難易度プラチナの倍

ダイヤモンド会員を目指す場合はどうでしょうか。

ダイヤモンド会員になるには楽天カード保有かつプラチナ会員の倍のポイント獲得、倍の獲得回数が必要です。

ダイヤモンド会員になる条件は以下のとおりです。

(直近6ヶ月で)

  • 4000ポイント獲得→平均月667ポイント獲得
  • 30回ポイント獲得→平均月5回獲得
  • 楽天カードを保持 (楽天デビットカードは不可)

この条件はかなり楽天スキーでないと大変です。(個人的にはプラチナ会員で十分かなと思います)

楽天カードをメイン利用している場合ポイント獲得数は意識せずとも達成している場合が多いので獲得回数稼ぎが課題となってきます。

平均月5回のポイント獲得が必要

プラチナ会員の月3回は達成できそうですがダイヤモンド会員の月5回はかなり大変です。

誰でも簡単なのはマクドナルド、ミスド、大丸松坂屋、出光等でのRポイントカード提示です。(サークルKで使えたときはもっと簡単だったのですが…変わりにローソンで楽天ペイ支払いできるようになっています)

月5回も加盟店へ行かない人は楽天カードやEdyの利用、楽天ペイ支払いをフリルで利用と他サービスを併用しましょう。

楽天銀行を利用するのがいちばん手間要らずです。

楽天カード2枚持ちの場合それぞれの利用に対しポイントが加算されます。月2回分になります。※2枚持ちするには1枚目を国際ブランドVISAで発行する必要があります。ついでに楽天銀行デビットカード(JCB)の利用があれば月3回獲得です。※楽天カードと楽天銀行デビットカードは同時に所持できます。

楽天銀行デビットカードにはVisaもありこちらは月3回ポイント獲得可能です。ただしVisaは年会費がかかるので作るならJCBでしょうね。

下記ツールがあれば回数稼ぎの足しになるので利用できるものがあるか確認しましょう。
最近私の周りでは楽天モバイルを利用する人が増えてきました。

ツール

  1. 楽天カード(ダイヤモンドならマスト)(18歳以上・審査あり)
  2. 楽天edy(発行手数料324円)
  3. Rポイントカード
  4. 楽天銀行(20歳以下未婚の場合親の同意必要)
  5. 楽天銀行デビットカード(16歳以上)
  6. 楽天ペイアプリが使える端末
  7. 楽天モバイル
  8. 楽天証券

※1,2,3は楽天カード申し込み時に同時発行できる
※4,5または1,4は楽天銀行申し込み時に同時発行できる

6ヶ月で4000ポイント獲得必要

楽天カードの利用のみでも毎月66700円の利用が必要です。

楽天カード保持のみでカード利用をしていない場合はプラチナ会員同様楽天市場を利用するしか方法はないでしょう。
ポイント10倍商品の購入や楽天スーパーDEALを利用しましょう。

私の場合、iDeCoやNISAはSBI証券で開設してしまったので楽天証券開設予定もないし、銀行はじぶん銀行メインで楽天銀行の必要性を感じていないし、スマホはLINEモバイルを利用中で楽天モバイルへの変更はしばらくありません。

ですので楽天カード、楽天Edy、Rポイントカード、楽天ペイ、楽天市場を上手く利用するしかなさそうです。ちなみに楽天カードはメインカードではありません。

楽天ダイヤモンド会員を目指すポイント獲得モデル

 

★楽天カードをメインで使っている・楽天銀行なしの場合

  • ポイント月667p→楽天カードで月66700円使う
  • Rポイントカードをミスドで4回提示

シンプル!簡単!ただし年間80万円以上買い物できる人限定

★楽天銀行メインの場合

  • 楽天銀行・給料振込
  • 楽天銀行・他行からの振込(仕送り、ヤフオク、買取サービス等)
  • 楽天銀行・口座振替(カード引き落とし・水道・家賃・電子マネーチャージ等)
  • 楽天デビットカード(JCB)100円以上月1回利用

楽天銀行を使うと回数は簡単に達成できるので楽天スーパーDEALでポイントを稼ぎましょう。

★おまけ、私の場合(楽天銀行なし・楽天カードサブ利用)

  • 楽天カード(VISA)を月100円以上利用
  • 楽天カード(JCB)を月100円以上利用
  • Edyを月200円以上利用(アピタ・ピアゴで15日,25日に利用しています)
  • Rebatesを利用する(グルーポン、くまぽん等)
  • RebatesからさらにRakuten BRAND AVENUEに飛び、楽天スーパーDEAL対象商品を購入する。
  • 楽天ビューティで楽天スーパーDEAL対象の美容院を予約する(今まではホットペッパービューティを利用していた)
  • ふるさと納税は楽天ふるさと納税を利用する(今まではさとふる等Amazonギフト券キャッシュバックキャンペーンがあるところを利用していた)
  • ローソン、ラクマで楽天ペイアプリで支払う(今まではメルカリ・ヤフオクを利用していた)
  • マクドナルド、ミスドでRポイントカードを提示する
  • 楽天デリバリーを利用する(今まではLINEデリマを…)
  • 楽天24を利用する(今まではAmazonやロハコを…)

ここまで楽天グループに貢献しても年間700ポイントにしかなりませんから、楽天モバイルのスーパー放題(年6000円割引)を契約していない限り、無理して目指す必要はないでしょう。

あくまで今まで利用していたサービスと比較して楽天のほうが条件がよければ利用し、もう少しで会員ランクが上がりそうだったら調整していくといった感じでしょうか。

ローソンやラクマやぽちっとギフトでの楽天ペイ支払いは、期間限定ポイントも利用できるようなので是非使いたいと思います。とりあえずアプリは入れてみました。

まとめ

  • 楽天モバイルのスーパー放題を使っている人はダイヤモンド会員になると月500円割引
  • 楽天ETCカードを使っている人はプラチナ会員以上になると年540円割引
  • それ以外の人は無理して目指すほどのものではない
  • ポイント獲得回数を稼ぐのには楽天銀行利用とRポイントカード利用
  • ポイント数を稼ぐのには楽天市場か楽天スーパーDEAL
スポンサーリンク
スポンサーリンク