【最大還元率29%】PayPay第2段100億円キャンペーンの還元率を考察する~お得な活用法は?

PayPayが第2段100億円キャンペーンを開催します。2019/2/12から2019/5/31ごキャンペーン期間ですが、第一段同様還元額が100億円に達したら終了のようです。ちなみに第一段キャンペーンの総還元額は115億円だったそうです。

前回は大盤振る舞いすぎたため9日間で終わってしまいましたが、今回は少額決済でお得になるキャンペーンなので、日数的にはだいぶ持ちそうな印象ですがどうでしょうか。

今回のキャンペーンのお得な活用の仕方を考察してみました。

スポンサーリンク

プレキャンペーンが復活!PayPayアプリ導入・チャージで1500円分還元(2019/2/4-2019/2/12)

これは前回のキャンペーン時にもありました。アプリ登録で500円分+プレキャンペーンとして5000円チャージで1000円分のPayPay残高貰えるので30%還元です。

はじめてのPayPay残高チャージ(5,000円以上)で1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン
■キャンペーン対象のお客様と内容
【キャンペーン対象者】
PayPay登録以降一度もチャージ利用が無く、キャンペーン期間中に初めてチャージする方
【キャンペーン内容】
キャンペーン期間中の初回チャージ金額が5,000円以上の場合、1,000円相当のPayPayライトを2019年2月22日前後に増量して付与します。
【他条件】
・対象者であっても、はじめてのチャージが5,000円未満の場合は対象外となります(「PayPayライト」の増量付与は行いません)。
・キャンペーン期間中に累計で5,000円以上のチャージをしても対象となりません。
・対象者であれば、PayPayにて開催中のほかのキャンペーンと併用可能です。

はじめてのPayPay残高チャージ(5,000円以上)で1,000円相当のPayPayライト増量キャンペーン | PayPayより引用

注意点として、

  • 対象者は、PayPayアプリ登録以降、一度も「チャージ」の利用がない方
  • 一度に5000円以上のチャージが必要。5000円未満のチャージを複数回は不可。
  • チャージボーナスはすぐには貰えない(2019/2/22ごろ付与)※前回は即座に貰えました。
  • チャージはヤフーカードか、対象の銀行口座からできる。

となっています。

チャージ対応口座など、詳しくは第1段キャンペーンで解説しています。

PayPay第2段100億円キャンペーン概要

今回のキャンペーンは前回同様、利用額の20%がPayPayボーナスとしてバックされます。また、全額バックくじもあります。ただし、還元の上限が1決済分につき1000円、期間中の還元上限合計が50000円分となりました。

PayPay決済利用毎に最大20%戻ってくるキャンペーン

>

第2弾100億円キャンペーン | PayPay株式会社より引用

PayPay決済時の20%還元はPayPay残高からの支払いか、Yahoo!マネーからの支払いか、ヤフーカード引き落としと条件が追加されました。(ヤフーカードは、カードのポイント1%と合わせて20%還元) 他社カードでは10%還元となります。

つまり、1000円の決済で20%バックされれば200円分還元で20%還元です。10000円の決済で20%バックされると2000円還元となるはずですが還元上限が1000円なので、1000円分のバックとなります。還元率10%と下がってしまいます。(それでも10%還元されるならお得といえますが…)10万円の決済で1000円還元だと還元率は1%になってしまいます。これではあまりお得感がないですね。

個人的には5%還元までならお得感を感じられるので、20000円までの決済で1000円バックであれば許容範囲です。

やたら当たるくじ(懸賞)

「やたら当たるくじ」キャンペーンでは、決済額の100%がPayPayボーナスとして返ってきます。これも前回のキャンペーンと似ていますが、還元上限が1000円になりました。決済額1000円以下であれば100%返ってきますが、5000円以上の決済だと、20%還元でも1000円分のバックなので、くじの恩恵がありません。

やたら当たるくじの恩恵を最大限受けるなら、なるべく1000円以下の金額で決済するのが理想です。

また、やたら当たるくじの期間中の還元上限は合計20000円です。1000円以上の決済だと20回まで当たることができます。

今回の全額バックキャンペーン「やたら当たるくじ」キャンペーンは他社カード支払いは対象外となりました。

「やたら当たるくじ」キャンペーンの当選確率は前回よりも少し高く、ヤフープレミアム会員が5回に1回(20%)、非会員は10回に1回(10%)当たります。(2019/3/8からヤフープレミアム会員の当選率は非会員と同じとなりました。)

期待値にすると、

【全て1000円以下の決済・残高支払と仮定して】
ヤフープレミアム会員→36%還元(計10万円利用まで)(2019/3/8特典終了)
非プレミアム会員→28%還元(計20万円利用まで)

月6250円以上使うならヤフープレミアム会員(月額499円)になるべき

ということになります。

(計算式)

ヤフープレミアム会員1000円10回決済→1000円2回当選で2000円分+残り8000円×20%で1600円分還元 =計3600円分還元(36%)

非プレミアム会員1000円10回決済→1000円1回当選で1000円分+残り9000円×20%で1800円分還元 =計2800円分還元(28%)

今回のキャンペーンのポイント~36%還元されるには?

  • PayPay残高で支払う、Yahoo!マネーで支払う、またはヤフーカードと連携して支払う
  • 少額決済にPayPayを利用する(できれば1000円以内)。高額決済には利用しない。
  • ヤフープレミアム会員になる(2019/3/8特典終了)

ヤフープレミアム会員にお得になるには以下のエントリで解説しています。ソフトバンクユーザー・ワイモバイルユーザーはすでに会員資格を有している場合があります。

おまけ~銀行チャージよりヤフージャパンカードでチャージしてプラス1%

PayPay残高利用時のバック率は20%、ヤフーカード決済利用時のバック率は19%ですが、ヤフーカードは利用時にカードのポイントが1%付きます。ただしヤフーカードを使う場合は、決済に直接使うより残高チャージして20%バック+チャージで1%ポイントを貰ったほうがいいです。

1000円×10回決済した場合
・銀行チャージのPayPay残高支払い→28%
・ヤフーカードでチャージしたPayPay残高支払い→29%
・ヤフーカードに紐付けたPayPayクレジット支払い→19%バック1710+くじ1000+ポイント100→28.1%

第1段キャンペーンバック分のPayPayボーナスを使いきったあとは、ヤフーカードチャージのPayPay残高支払いが吉です。

ヤフーカードを持っていない人は、銀行口座からYahoo!マネーチャージすると1%のポイントが付きます。

支払い・チャージ・払い出し – Yahoo!ウォレット

PayPay決済時の注意点!ころころ変わる支払い上限

第1段100億円キャンペーン時には、PayPayに他人のクレジットカードを登録して不正に利用するという社会現象が起きました。その対策として、現在PayPayはクレジットカードの本人確認を推奨しています。

2019/2/4時点では、本人確認の済んでいないクレジットカードでの利用上限は過去30日間で5000円となっています。

●本人認証がされたクレジットカードでの決済上限金額:
(現)
25万円(過去30日間)
(新)
2万円(過去24時間)
5万円(過去30日間)
 
本人認証がされていないクレジットカードでの決済上限金額:
(現)
2万円(過去24時間)
5万円(過去30日間)
(新)
5千円(過去24時間)
5千円(過去30日間)

クレジットカードご利用時の上限金額の変更について – PayPayからのお知らせより引用

3Dセキュアに対応していないKyash VISAカード等のカードはほぼ日常使いができなくなったと言っても過言ではないですね。

本人確認済みのヤフーカードでさえ、過去30日の支払い上限が50000円であるということは、ヤフージャパンカードとPayPayを連携している人は留意しておくべきでしょう。

銀行口座からチャージしたPayPay残高からの支払いなら、上限を気にせず使えます。

PayPayはどこで利用できる?PayPay使えるお店一例

前回キャンペーンの2018年12月よりは使えるお店が増えました。使えるお店を調べるには、PayPayアプリを起動させて地図から調べます。

2019/2/6現在の主な使える店舗は以下のとおりです。

  • コンビニ…ファミリーマート、ミニストップ、ポプラ
  • 家電量販店…ヤマダ電機、エディオン、ジョーシン、ビックカメラ、コジマ等
  • ドラッグストア…くすりのアオキ、ゲンキー、Vドラッグ、アインズアンドトルペ、ドラッグ新生堂・くすりのハッピー、ドラッグインキムラヤ、トモズ、サツドラ、メガネドラッグ等
  • スーパー・ディスカウントストア…ロピア、ミスターマックス、どんたく、ショッピングセンター池忠、スーパーオオジ、スーパーエバグリーン、綿半フレッシュマーケット等

コスメティクスアンドメディカルが2019/2/12から、エスポットが2月下旬、ローソンが2019/3/26からPayPay対応予定です。

今回は少額決済でお得なキャンペーンなので、家電量販店の高額家電を買うよりは、ドラッグストアでの日用品購入で活用したいと思います。

ライバルのLINE Payはたばこの決済分には還元ポイントを付けていませんが、PayPayはたばこ支払いにも還元を適用させているようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク